スチブたちの沈黙

映画感想、スチールブックのブログです

インサイド・マン

f:id:maakun1:20170524174541j:plain

インサイド・マン 8.5/10

展開の面白さ、ひねりの効いた脚本。何度見てもあきない傑作映画。冒頭、カメラに語りかけるクライブ・オーウェンから映画に引き込まれる。

頭脳派の強盗団リーダー(クライブ・オーウェン)とマイペースなベテラン刑事(デンゼル・ワシントン)の駆け引きがとにかく面白い。

人質になっている客たちも癖のあるキャラ揃い。PSPGTAっぽいゲームやってるクソガキとか、銃で脅されても反抗的な態度をとるおばさんとか。『撃つなら撃て!』って(笑)

インサイド・マン [ デンゼル・ワシントン ]

価格:1,000円
(2017/9/18 17:23時点)
感想(1件)